• 商品リサーチ(同期モード)機能の使い方

商品リサーチ(同期モード)機能の使い方

Amazon商品ページと、関連ECサイトを同期してまとめて表示します。

大きなディスプレイを有効に活かし、複数のサイトを並べて見やすく表示します。 マルチディスプレイにも対応!

設定手順

インストール、初期設定がお済みでない方は、こちらから設定ください。

※アマストリームにまだお申込していない方は、こちらから会員登録後にご利用ください。

アマストリーム会員様専用ツールが追加されていて、商品リサーチ機能が有効化されている必要があります。まだの方は、こちらのページを参考に有効化してください。

アマストリームのアイコンをクリックして、設定ページを表示します。

「同期モード設定」のエリアから、「サブ画面数」を設定します。最大で4つまでを対応しています。

その後、それぞれのサブ画面に、どのページを表示するかを、ドロップダウンより選択します。現在利用可能なサイトは次の5つとなります。

  • モノレート
  • FBA料金シミュレーター
  • 楽天
  • ヤフーショッピング
  • カスタムURL

カスタムURLは、任意のURLを指定することができます。URL中に、$title $asin $jan の値を指定しておくことで、アクセスする際に実際の値に置換された後に該当のページが表示されます。

POINT

カスタムURLの使い方が解らない、他のパラメータが使いたいなど、ご質問ご要望があれば、ぜひお問い合わせくださいませ。

同期モード開始の仕方

Amazonのページを開くと、ブラウザの下部に、同期モードボタンが表示されます。こちらをクリックすることで同期モードが開始されます。

 

同期モードが開始された状態で、Amazon商品ページを開くと、自動的に、サブ画面に指定したページを同期表示します。

POINT

マルチディスプレイにも対応しています。マルチディスプレイの場合は、メイン画面にAmazonページ、セカンドディスプレイに、サブ画面が配置されます。