• 商品リサーチ機能の使い方

商品リサーチ機能の使い方

アマストリーム会員様専用ツールの商品リサーチ機能を使い、効率的にAmazonまたは他のECサイトを横断して商品リサーチを行うことができます。

ここでは、商品リサーチ機能の設定と使い方についてご案内いたします。

 

1.Chromeへ会員様専用ツールを追加する

まだインストールされていない方はこちらのマニュアルから初期設定を行ってください。

 

 

2.商品リサーチの有効化

Chromeのアドレスバー右側にあるアマストリーム拡張機能のアイコンをクリックして設定画面を開きます。

 

 

 

リサーチタブを選択して、「Amazonリサーチの設定」の機能の有効化を、「有効」に設定してください。初期値は有効になっています。

 

 

 

3.商品リサーチ

後は、通常通りAmazonのページを開き、検索するだけで今までのAmazonにリンクなどが出現します。

 

POINT

各商品毎にフレームで囲われた部分が出てきます。この部分がアマストリームにより拡張されたエリアです。 Amazon直販がいる場合は、このフレームが赤色として表示されます。
なお、スポンサープロダクトは無視する仕様となっています。スポンサープロダクトについては、アマストリームでの拡張は行いません。

 
 
 

在庫数表示機能について

 

出品者一覧ページでは、各セラーに設置された「在庫チェック」ボタンをクリックすることで、そのセラーの在庫数を表示します。

実際にカートに入れたり、他拡張機能を導入しなくても、ワンクリックで在庫数の確認ができ大変便利です。仕入れ時や値付けの際にご活用ください。

 

「まとめて在庫チェック」ボタンでは、その商品の各セラーの在庫数の合計が表示されます。

 

POINT

ご利用には、拡張機能設定で「出品者一覧にセラーID、及び在庫数を表示」にチェックを入れてください。

 

 

右クリック検索ショートカット機能について

 

以下のように、画面上の検索したいワードを選択>右クリック「アマストリーム 会員様専用ツール 2」より、各サイトにて検索が可能です。

POINT

「セラーセントラルで検索」は、Amazon出品規制ブランドのワンクリック解除にもご活用いただけます。

 

規制解除は、通常は必要書類を提出して出品申請を行う必要があります。ただ、ブランドによっては、セラーの販売実績を加味して、出品規制をワンクリックで解除できる時期がある場合があります。

当機能を利用すれば、リサーチ時にワンクリック解除の確認まで一気に行えます。

①「セラーセントラルで検索」で該当ブランドを検索し、「出品許可を申請」をクリック

②出品申請画面にて「出品許可を申請する」をクリック

③ワンクリック許可が通れば、「申請が承認されました」と表示されます。

許可が通らなかった場合は、必要書類提出などの出品申請画面が表示されます。

 

 

 

4.各種設定について

リサーチの設定内容について説明をいたします。

 

 

 

 

上記設定ページにて設定された内容が、Amazon商品ページに表示されます。

 

 

表示内容拡大図

 

 

直販 Amazon直販の有無
JAN クリックでコピーできます
商品サイズ  
ランキング  
販売価格  
利益 仕入れ目安の金額で仕入れた場合の利益が表示されます
仕入れ目安 設定した利益率をもとに計算された仕入れ目安
出品者 出品者一覧ページ1ページ目の出品者
ASIN クリックでコピーできます
販売手数料 Amazonの販売手数料が表示されます
配送代行手数料 Amazonの配送代行手数料が表示されます
月額保管料 FBAの1ヶ月の保管料が表示されます
※商品サイズをインチからセンチへ変換する都合上、FBA料金シュミレーターとの金額に若干の差異が発生する場合があります。あらかじめご了承ください。

 

 

Amazonから他サイトへワンクリックで遷移ができるリンクをカスタマイズすることができます。

 

 

イメージ

 

 

自分の遷移したいサイトだけを表示させることができます。

 

 

楽天などにAmazonのリンクを設置することができます。随時対応サイトを追加予定です。

イメージ