• MWS接続時に「容量オーバー」と言われた場合の対処法

MWS接続時に「容量オーバー」と言われた場合の対処法

セラーセントラルの出品詳細レポートが32MBを超えてしまった場合、

お客様宛てに、ファイルサイズが大きいために、在庫データ同期ができない趣旨のメールを弊社から送付いたします。

その場合、アマストリームの在庫管理・価格改定を一部ご利用いただけません。

以下の方法にて操作をして頂く必要がございます。

 

1.解決方法

販売中の在庫が、少なく在庫数が0の商品が多い場合、停止中の在庫データをセラーセントラルから削除し、ファイルサイズを小さくすることでアマストリームに取り込めるようになります。

ここでは、出品詳細レポートのクリーニングについてご案内します。

 

2.不要なデータを個々で削除する方法

出品詳細レポートの不要なデータを、SKUごとに個別で削除していく方法です。

セラーセントラル「在庫管理」ページ内の商品一覧にて、 削除したい商品列の右端の項目「詳細の編集」の右のボタンをクリックします。

 

下から4つめ「商品と出品の削除」をクリックします。

 

「操作を進めてもよろしいですか?」という内容のダイアログが出現しますので、内容を確認して「OK」をクリックすることで削除されます。
※出品商品からSKUを削除した場合、24時間以上経過しないと同じSKUでの登録ができませんのでご注意ください。

 

3.一括で削除を行う方法

出品情報の一括削除につきましては、下記ページをご参照下さい。
https://sellercentral.amazon.co.jp/forums/thread.jspa?threadID=3743

 

4.出品詳細レポートを再取り込みする方法

サイズダウンしたレポートを、アマストリームに再取り込みしていきます。

会員サイトにログインします。
「設定」の「お客様情報」をクリックします。

 

 

「MWSの設定」内の「調整したので、再度取り込みを実施する」をクリックします。

 

リセットされ、再取り込みが行われます。

※再取り込みを行なってもサイズオーバーしている場合は、再度ファイルサイズのダイエットをお願いいたします。