• 棚卸データの抽出方法

棚卸データの抽出方法

月次の棚卸管理用に、CSVファイルを自動で作成します。

月末日の在庫データが、翌月1日に作成されます。

最大2年間分のデータをダウンロードすることが可能です。

 

 

1.在庫データからのダウンロード

 

毎月1日に自動で作成されている棚卸データをダウンロードします。

 

在庫画面にてダウンロードボタンをクリックします。

 

 

ポップアップ画面が開きますので、【月次棚卸データ】を選択します。

セラーが表示されます。セラーが複数ある場合は、該当のセラーを選択してください。

対象の月の【ダウンロード】をクリックします。

 

 

該当のCSVファイルが作成されます。

 

 

POINT

・ダウンロード可能期間は最大15カ月です。それ以前のデータは自動的に削除されますのでご注意ください。

・会員登録月の初回のデータ作成は、翌月1日です。 

 例)1月入会の場合=1月末日時点のデータを2月1日に作成

 

 

 

 

2 CSVデータの確認

ダウンロードしたCSVデータを確認してみましょう。

お使いのエクセルやスプレッドシート等でデータを確認します。

 

 

 

 

セラーセントラルのFBA在庫管理画面はこちら

セラーセントラルの「FBA在庫管理」で【詳細はこちら】をクリックすると下のように項目の説明が開きます。

 

 

 

CSVデータの項目と内容

 
項目 内容
asin ASIN
fn-sku FNSKU
sku SKU
 title タイトル
 route 販売経路(FBA/自己発送)
 sub-coundition サブコンディション
 price 価格
 shipping-price 送料
 amazon-point Amazonポイント
 purchase-price 原価
fba-shipping-cost FBAまでの発送コスト
 self-shipping-cost 自己発送コスト

 afn-warehouse-quantity

FBA在庫管理レポート要約

Amazonフルフィルメントセンターで保管されていて、処理済みのSKUの数量:(Amazon出荷在庫(配送センター内)) = (Amazon出荷在庫(出荷可)) + (Amazon出荷在庫(販売不可)) + (Amazon出荷在庫(引当済み))

 afn-fulfillable-quantity

FBA在庫管理レポート要約

Amazonフルフィルメントセンターに保管されていて、集荷、梱包、出荷が可能なSKUの数量。

 afn-unsellable-quantity

FBA在庫管理レポート要約

Amazonフルフィルメントセンターに保管されていて、販売不可なSKUの数量。

 afn-reserved-quantity

FBA在庫管理レポート要約

Amazonフルフィルメントセンターで保管されていて、現在集荷、梱包、出荷の作業中、もしくはサイズ計測、サンプリングなどの内部処理のために取り置かれているSKUの数量。

 afn-total-quantity

FBA在庫管理レポート要約

納品手続き中またはAmazonフルフィルメントセンターで保管されているSKUの数量:(Amazon出荷在庫(合計)) = (Amazon出荷在庫(配送センター内)) + (Amazon納品数(準備中)) + (Amazon納品数(発送済み)) + (Amazon納品数(受領中))

 merchantAmount 自己発送の在庫数
 afn-inbound-working-quantity

FBA在庫管理レポート要約

Amazonに発送済みのステータスに変更しているSKUの数量。

 afn-inbound-shipped-quantity

FBA在庫管理レポート要約

Amazonに発送済みのステータスに変更し、お問い合わせ伝票番号を入力済みのSKUの数量。

 afn-inbound-receiving-quantity

FBA在庫管理レポート要約

Amazonフルフィルメントセンターで受領中のSKUの数量。

fbaWarehouseAmountAmazon(フルフィルメントセンターで保管されていて、処理済みのSKUの数量)=①+②+③

fbaTotalAmount(納品手続き中またはAmazonフルフィルメントセンターで保管されているSKUの数量)=*+④+⑤+⑥