• 大量に出品しよう

大量に出品しよう

アマストリームの高速一括出品は、Amazonのセラーセントラルにある「アップロードによる一括商品登録」と同じような機能です。 しかし、セラーセントラルの機能は各項目の内容が分かりづらく、また操作が難しいので、慣れないうちは思うように登録できないことも。

アマストリームの一括登録モードは初心者でも簡単に、すばやく出品できます。 

ここでは、出品点数の多いときに便利な高速一括出品の手順についてご案内いたします。

 

 

1.一括登録を行う

一括登録を行う画面を開きます。

①会員画面にログインします。

会員サイトにログイン

 

②トップページ上部の出品をクリックし、出品画面を開きます。

 

②出品する出荷コードの「アクション」にあるをクリックします。

※新規出品の場合は出荷コードの作成方法をご参照ください。

 

③画面が切り替わったら、「一括登録モード」に✓をつけます。 

 

すると、自動的に下記の一括登録画面が表示されます。

 

 

 

1.1バーコードリーダーによる一括登録

1.1.1一括登録の初期設定

事前にこちらの画面で、商品の詳細を設定します。

 

なお、出品コメント欄の説明は、こちらをご参照ください。

 

ATTENTION!

出品コメント欄が小さく確認しづらい場合、右下にカーソルを合わせてドラッグすると、大きく広げられ、見やすくできます。

 

 

 

1.1.2商品登録・編集

①設定が完了したら、商品のJANをバーコードリーダーでスキャンし登録していきます。
(最大20件まで)

 

②スキャンが終わったら、一括登録をクリックします。

 

 

③登録した商品が一覧で表示されます。 

 

 

登録した商品の編集方法

【一括編集】

登録した商品情報を編集したい場合、「一括編集モード」をクリックすると
出荷経路やコンディション、コメントが編集できるようになります 。

 

【個別編集】

商品欄の右側には、メモや仕入れ金額の入力、また、アクション欄のボタンでの商品ごとの編集も行えます。

 

【商品の追加】

商品を追加したい場合は画面を上にスクロールし、商品スキャンの画面で再度登録します。

 

 

 

 

1.2ASIN、JANリストからの一括登録

一括登録の初期設定を行います。

 

②一括登録画面左側の「一括スキャン」内に、ASIN、JANを改行して入力します。最大20件まで入力可能です。

入力後、「一括登録」をクリックします。

 

③登録した商品が一覧で表示されます。 

 

登録した商品の編集方法を参考に、商品情報を編集していきます。

 

 

1.3CSVによる一括登録

①一括登録モードの「ファイルをアップロード」内「雛形ダウンロード」をクリックし、弊社フォーマットをダウンロードします。

 

②「amastream_shipment_format.xlsx」という名称のファイルがダウンロードされます。ファイルを開き、必要事項を入力後、CSV形式で保存します。

※CSVファイルへの変換手順につきましては、ファイル内の「CSVへの変換手順」をご参照ください。

 

③「ファイルを選択」にてファイルを選択し、「CSVアップロード」をクリックしてアップロードします。

 

POINT

せどりすと 仕入れファイルのアップロードにも対応しております。詳しくはこちらをご参照ください。

 

 

④登録した商品が一覧で表示されます。 

 

 

 

2.登録した商品を出品する

商品の登録・編集が完了しましたら、最下部の「出品開始」をクリックします。

 

 

 

POINT

・FBA出荷の場合、ラベルを印刷しFBAへの納品をしましょう。
印刷方法については下記ページをご参照ください。

 

・出荷コード名を自由に編集することが可能です。編集方法につきましては、こちらをご参照ください。

 

ATTENTION!

1~3分ほどでAmazonへの出品が完了します。
※Amazon側での処理が大変混み合う時間帯があります。出品完了までにお時間を要す場合がございますのでご了承下さい。